if you will allow us『#78_オズの魔法使い』

oz78-handwriting

あらすじ

 一晩の宿を求めて、ドロシーたちはある家を訪れた。住人の女性はライオンを恐れたが、彼らを家に招いてくれた。

The Wonderful Wizard of Oz

"We wish to pass the night with you, if you will allow us," answered Dorothy; "and the Lion is my friend and comrade, and would not hurt you for the world."

The Wonderful Wizard of Oz

許されるなら今晩あなたと一緒に夜を過ごさせてください」ドロシーが答えました。
「そのライオンは私の友人であり仲間です。彼は決してあなたを傷つけません」

"Is he tame?" asked the woman, opening the door a little wider.

The Wonderful Wizard of Oz

彼は人に慣れているのですか?」ドアの隙間を広げて、その女性が尋ねました。

"Oh, yes," said the girl, "and he is a great coward, too. He will be more afraid of you than you are of him."

The Wonderful Wizard of Oz

ひとに慣れています。それに、彼はとても臆病でもあります。あなたが彼を怖がるよりも、彼はあなたをより怖がります」

"Well," said the woman, after thinking it over and taking another peep at the Lion, "if that is the case you may come in, and I will give you some supper and a place to sleep."

The Wonderful Wizard of Oz

「いいでしょう」ライオンを覗き見て、熟考した後、その女性が言いました。「それなら、入ってもいいですよ。食べ物と寝る場所を提供しましょう

The Wonderful Wizard of Oz category page

Reference : The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning