a dreadful pledge『#17_大いなる遺産』対訳

expectations17-handwriting

あらすじ

 教会墓地にいたことを怒られている最中、ピップが火を見ると、その火の中に教会墓地での恐ろしい出来事が浮かんだ。

Great Expectations
Original and Japanese translation

“Churchyard!” repeated my sister.

Great Expectations

「教会墓地だって!」姉が繰り返しました。

“If it warn’t for me you’d have been to the churchyard long ago, and stayed there. Who brought you up by hand?”

Great Expectations

「もし私がいなければ、お前はとっくに教会墓地の世話になっていたでしょう。誰があなたを育てたと思っているのです?」

“You did,” said I.

Great Expectations

「あなたが育てました」私は言いました。

“And why did I do it, I should like to know?” exclaimed my sister.

Great Expectations

「私はどうしてお前を育てたのでしょう?」姉が突然叫びました。

I whimpered, “I don’t know.”

Great Expectations

 私はシクシク泣きました。「わかりません」

“I don’t!” said my sister. “I’d never do it again! I know that.

Great Expectations

「二度としません!」姉が言いました。

I may truly say I’ve never had this apron of mine off since born you were.

Great Expectations

「言っておきますが、私はこのエプロンを脱いだことがありません。あなたが生まれて以来」

It’s bad enough to be a blacksmith’s wife (and him a Gargery) without being your mother.”

Great Expectations

「お前の母でなくとも、鍛冶屋の妻であるというだけで十分不快なのに」

My thoughts strayed from that question as I looked disconsolately at the fire.

Great Expectations

 私の思考はその質問から逸れました。私が悲しみに暮れて火を見つめたと同時に。

For the fugitive out on the marshes with the ironed leg, the mysterious young man, the file, the food, and the dreadful pledge I was under to commit a larceny on those sheltering premises, rose before me in the avenging coals.

Great Expectations

 足かせをつけて湿地帯にいる逃亡者、謎めいた若者、ヤスリ、食べ物、そして恐ろしい約束を思い出したからです。

Great Expectations category page

Reference : Great Expectations by Charles Dickens(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning