複雑な表情『A Christmas Inspiration』4

inspiration4-handwriting

クリスマスの思いつき(対訳)

"I forgot Miss Allen. No, I don't believe she did," answered Jean thoughtfully as she twisted up her pretty hair.

A Christmas Inspiration

「ミス・アレンを忘れていました。彼女に贈り物が無かったとは信じられません」ジーンが自分の髪をねじりながら、思案顔で言いました。

"How dismal it must be to be so forlorn as that on Christmas Eve of all times. Ugh! I'm glad I have friends."

A Christmas Inspiration

「よりによってクリスマスイブに寂しいなんて、どんなに気が滅入るでしょう。友達がいてよかった」

"I saw Miss Allen watching us as we opened our parcels and letters," Beth went on.

A Christmas Inspiration

「私は気づいていました。私たちが荷物と手紙を開けていた時、ミス・アレンが私たちを見ていることに」ベスが続けました。

"I happened to look up once, and such an expression as was on her face, girls!

A Christmas Inspiration

「私が偶然顔をあげると、彼女はこんな表情をしていました!」

It was pathetic and sad and envious all at once.

A Christmas Inspiration

「寂しさと悲しさと羨ましさが混ざったような表情でした」

It really made me feel bad—for five minutes," she concluded honestly.

A Christmas Inspiration

「私は本当に心苦しかったのです。その5分間」ベスが素直に話を締めくくりました。

"Hasn't Miss Allen any friends at all?" asked Beth.

A Christmas Inspiration

「ミス・アレンはひとりも友達がいないの?」ベスが尋ねました。

"No, I don't think she has," answered Jean.

A Christmas Inspiration

「彼女に友達がいるとは思いません」ジーンが答えました。

"She has lived here for fourteen years, so Mrs. Pickrell says.

A Christmas Inspiration

「彼女はここに14年間住んでいると、ミセス・ピックレルが言っていました」

Think of that, girls! Fourteen years at Chestnut Terrace! Is it any wonder that she is thin and dried-up and snappy?"

A Christmas Inspiration

「それを考えてください!Chestnut Terraceに14年もいるのですよ!彼女が痩せて、干からびて、怒りっぽいことになんの不思議があるでしょう」

L. M. Montgomery category page

Reference : Short Stories by L. M. Montgomery(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning