模造品『#5_二匹の悪いネズミ』

bad-mice5-handwriting

あらすじ

 食べ物が偽物だったので、二匹のネズミは暴れまわった。そして魚を燃やそうとしたのだが、火もまた偽物だった。

二匹の悪いネズミのおはなし
Original and Japanese translation

Then there was no end to the rage and disappointment of Tom Thumb and Hunca Munca.

THE TALE OF TWO BAD MICE

 トム・サムとハンカ・マンカの怒りと落胆は収まりませんでした。

They broke up the pudding, the lobsters, the pears and the oranges.

THE TALE OF TWO BAD MICE

 彼らはプディング、ロブスター、豆とオレンジを粉々にしました。

As the fish would not come off the plate, they put it into the red-hot crinkly paper fire in the kitchen; but it would not burn either.

THE TALE OF TWO BAD MICE

 魚が皿から外れなかったので、彼らはキッチンにあった真っ赤な紙製の火の中にそれを入れました。
 しかし、魚も皿も燃えませんでした。

Tom Thumb went up the kitchen chimney and looked out at the top—there was no soot.

THE TALE OF TWO BAD MICE

 トム・サムはキッチンの煙突を登り、顔を出しました。
 ススがありませんでした。

While Tom Thumb was up the chimney, Hunca Munca had another disappointment.

THE TALE OF TWO BAD MICE

 トム・サムが煙突の上にいる間、ハンカ・マンカはまた別の落胆を感じました。

She found some tiny canisters upon the dresser, labelled—Rice—Coffee—Sago—but when she turned them upside down, there was nothing inside except red and blue beads.

THE TALE OF TWO BAD MICE

 彼女は食器棚でいくつか小さな缶を見つけました。ライス、コーヒー、サゴと記載されていました。
 しかし、彼女がそれらをひっくり返すと、赤色と青色のビーズしか入っていませんでした。

Peter Rabbit category page

Reference : The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning