神経質な母ネコ『The Tale of Samuel Whiskers; Or, The Roly-Poly Pudding』4

samuel4-handwriting

ヒゲのサムエルのおはなし(対訳)

Ribby and Tabitha set to work to search the house thoroughly again.

The Tale of Samuel Whiskers

 リビーとタビサは再度家を入念に探すことにしたそうです。

They poked under the beds with Ribby's umbrella, and they rummaged in cupboards.

The Tale of Samuel Whiskers

 彼らはリビーの傘を使ってベッドの下を突きました。それから戸棚の中をくまなく探しました。

They even fetched a candle, and looked inside a clothes chest in one of the attics.

The Tale of Samuel Whiskers

 ロウソクまで持ち出して、屋根裏にある洋服ダンスの中も見ました。

They could not find anything, but once they heard a door bang and somebody scuttered downstairs.

The Tale of Samuel Whiskers

 まったく見つかりませんでした。しかし一度、ドアがバタンと鳴って誰かが一階に降りた音が聞こえました。

"Yes, it is infested with rats," said Tabitha tearfully.

The Tale of Samuel Whiskers

「ネズミだらけです」タビサが涙をうかべて言いました。

"I caught seven young ones out of one hole in the back kitchen, and we had them for dinner last Saturday.

The Tale of Samuel Whiskers

「私はバックキッチンの穴で若いネズミを7匹捕まえて、土曜日のディナーにしました」

And once I saw the old father rat—an enormous old rat, Cousin Ribby.

The Tale of Samuel Whiskers

「それに前に、オールドファーザーラットを見かけました。それは巨大な老ネズミでしたよ、ルビー」

I was just going to jump upon him, when he showed his yellow teeth at me and whisked down the hole."

The Tale of Samuel Whiskers

「私が老ネズミに飛びかかろうとしたその時、彼は自分の黄色い歯を私に見せて、その穴に入ったのです」

"The rats get upon my nerves, Cousin Ribby," said Tabitha.

The Tale of Samuel Whiskers

「家にいるネズミのせいで、神経が過敏なのです、リビー」タビサが言いました。

Peter Rabbit category page

Reference : The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning