No Trace『#12_雌の狼』

beasts12-handwriting

あらすじ

 ロード・パバムは砂糖を使って上手くオオカミを誘導した。そしてオオカミを部屋から出すことに成功すると、パーティー参加者たちは感謝の声をあげた。しかしオオカミの脅威は去ったが、ミセス・ハンプトンの姿は見つからなかった。

THE SHE-WOLF
Original and Japanese translation

He took a piece of sugar from the saucer of his coffee cup and flung it to the expectant Louisa, who snapped it in mid-air.

THE SHE-WOLF

 ロード・パバムは自分のコーヒーカップの受け皿から一欠けらの砂糖を取って、待ち構えているルイーザに放り投げました。彼女は砂糖に飛びつきました。

There was a sigh of relief from the company; a wolf that ate sugar when it might at the least have been employed in tearing macaws to pieces had already shed some of its terrors.

THE SHE-WOLF

 パーティーの参加者たちから安堵のため息がもれました。
 コンゴウインコに手を出さずに、砂糖を食べたので、オオカミの怖さはいくらか和らぎました。

The sigh deepened to a gasp of thanks-giving when Lord Pabham decoyed the animal out of the room by a pretended largesse of further sugar.

THE SHE-WOLF

 安堵のため息は感謝の声に変りました。更に砂糖を与えるふりをして、ロード・パバムがオオカミを部屋から誘い出したときに。

There was an instant rush to the vacated conservatory.

THE SHE-WOLF

 空っぽになった温室に急いで向かいました。

There was no trace of Mrs. Hampton except the plate containing the macaws’ supper.

THE SHE-WOLF

 ミセス・ハンプトンの痕跡は見当たらず、コンゴウインコたちの夕食を入れた皿しかありませんでした。

“The door is locked on the inside!” exclaimed Clovis, who had deftly turned the key as he affected to test it.

THE SHE-WOLF

「鍵がかかっています!」クローヴィスが叫びました。器用に鍵かけた後、ドアを調べるフリをして。

Everyone turned towards Bilsiter.

THE SHE-WOLF

 全員がレナード・ビルサイターの方を向きました。

Beasts and Super-Beasts category page

Reference : Beasts and Super-Beasts By H. H. MUNRO (“SAKI”)(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning