ずつき『The Wonderful Wizard of Oz』210

oz210-handwriting

オズの魔法使い(対訳)

A chorus of boisterous laughter came from the other rocks, and Dorothy saw hundreds of the armless Hammer-Heads upon the hillside, one behind every rock.

The Wonderful Wizard of Oz

 騒々しい笑いの合唱が他の岩々から聞こえました。その丘の中腹には沢山のアームレスハンマーヘッドがいて、どの岩の裏にも隠れているのだとドロシーは気づきました。

The Lion became quite angry at the laughter caused by the Scarecrow’s mishap, and giving a loud roar that echoed like thunder, he dashed up the hill.

The Wonderful Wizard of Oz

 ライオンは案山子を笑う声に非常に腹を立てました。そして雷のように響く大きな咆哮をあげて、その丘を駆け上がりました。

Again a head shot swiftly out, and the great Lion went rolling down the hill as if he had been struck by a cannon ball.

The Wonderful Wizard of Oz

 再び頭が飛び出しました。そしてライオンも丘を転がり落ちました。まるで砲弾に当たったかのように。

Dorothy ran down and helped the Scarecrow to his feet, and the Lion came up to her, feeling rather bruised and sore, and said, “It is useless to fight people with shooting heads; no one can withstand them.”

The Wonderful Wizard of Oz

 ドロシーは駆け下りて、案山子を助け起こしました。いくらか痛みを感じながら、ライオンがやって来て、言いました。「頭を撃ち出す人々と戦ってはいけません。誰も耐えることができないでしょうから」

“What can we do, then?” she asked.

The Wonderful Wizard of Oz

「それなら、どうしたらいいでしょう?」ドロシーが尋ねました。

“Call the Winged Monkeys,” suggested the Tin Woodman. “You have still the right to command them once more.”

The Wonderful Wizard of Oz

「翼のあるサルたちを呼ぶのはどうでしょう。あなたはもう一度彼らに命じる権利があります」ブリキの木こりが提案しました。

The Wonderful Wizard of Oz category page

Reference : The Wonderful Wizard of Oz by L. Frank Baum(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning