荒っぽい料理『The Tale of Samuel Whiskers; Or, The Roly-Poly Pudding』13

samuel13-handwriting

ヒゲのサムエルのおはなし(対訳)

Presently the rats came back and set to work to make him into a dumpling. First they smeared him with butter, and then they rolled him in the dough.

The Tale of Samuel Whiskers

 少しして、ネズミたちが戻って来て、トムを団子にする作業に取り掛かりました。
 まず、彼らはトムにバターを塗りこみました。それから、彼らはトムをパン生地で巻きました。

"Will not the string be very indigestible, Anna Maria?" inquired Samuel Whiskers.

The Tale of Samuel Whiskers

「この紐は消化に悪いだろう?アンナマリア」ヒゲのサムエルが尋ねました。

Anna Maria said she thought that it was of no consequence; but she wished that Tom Kitten would hold his head still, as it disarranged the pastry. She laid hold of his ears.

The Tale of Samuel Whiskers

 問題ないでしょうとアンナマリアは答えました。
 しかし、ペストリー用生地が乱れるので、頭を動かさないように、アンナマリアはトムの耳をしっかり掴みました。

Tom Kitten bit and spat, and mewed and wriggled; and the rolling-pin went roly-poly, roly; roly, poly, roly. The rats each held an end.

The Tale of Samuel Whiskers

 トムは噛みついて唸り声をあげて、ニャーと鳴いて身をよじりました。
 ネズミたちはめん棒の両端を持って、ゴロゴロ、ゴロゴロと転がしました。

"His tail is sticking out! You did not fetch enough dough, Anna Maria."

The Tale of Samuel Whiskers

「尻尾が飛び出しているよ!君がパン生地を十分に持ってこなかったからだ、アンナマリア」

"I fetched as much as I could carry," replied Anna Maria.

The Tale of Samuel Whiskers

「運べる限りの量を持ってきたよ」アンナマリアが答えました。

"I do not think"—said Samuel Whiskers, pausing to take a look at Tom Kitten—"I do not think it will be a good pudding. It smells sooty."

The Tale of Samuel Whiskers

「そうだろうか」トムを見て、ヒゲのサムエルが言いました。「美味しいプディングになるとは思えない。ススのような臭いがするぞ」

Anna Maria was about to argue the point, when all at once there began to be other sounds up above—the rasping noise of a saw; and the noise of a little dog, scratching and yelping!

The Tale of Samuel Whiskers

 アンナマリアがその点を議論しようとしたその時、突然頭上で別の音が聞こえました。ノコギリの耳障りな音です。そして小さな犬が爪を立ててキャンキャン吠える音も聞こえました!

Peter Rabbit category page

Reference : The Tale of Peter Rabbit by Beatrix Potter(project gutenberg)
English – Japanese parallel translation, handwriting-based foreign language learning